株式会社疲労科学研究所TOP

疲労ストレス測定システム

疲労ストレス測定システムご紹介

(リンク先:youtube.com)

疲労ストレス測定システムとは?

これまで客観的な評価が難しかった「疲労」の測定を、「主観的な疲労問診」に「自律神経測定」を取り入れることにより、具体的で精度の高い疲労検査を可能にしました。

「自律神経測定」は、自律神経のバランスと活動量(自律神経機能年齢)をセンサーで測定し、日々の健康状態を管理するシステムです。

疲労ストレス測定システム VM500…スマートフォン・タブレットを使用した小型デバイス。オンライン専用。詳細はこちらよりご参照下さい。

疲労ストレス測定システム VM302…PCを利用したスタンドアローン専用システム。詳細はこちらよりご参照下さい。

(お問い合わせ先)株式会社疲労科学研究所
問い合わせ先: お問い合わせはお問い合わせフォームよりお申し込み下さい
電話番号:06-6308-1190